ばんえい競馬情報局とは?

ばんえい競馬の最新情報を提供します。重賞を中心に予想や回顧のほか、ばんえい競馬に関するコラムなどもご覧いただけます。
カレンダー
リンク
おすすめコンテンツ

メイン

重賞(特別)予想 アーカイブ

<<前へ 1234567891011

4/29ばんえい十勝オッズパーク杯予想 須田鷹雄

オレノココロの仕切り直しの一戦

 シーズンはじめの古馬重賞ということで、ばんえい記念を使った馬たちの反動が気になるところ。しかし去年も一昨年もやってみたら結局はオレノココロとコウシュハウンカイ。2015年もワンツーしているこの2頭がレースとの相性の良さを見せることになった。

 今回は◎オレノココロが取り消し明けだが、それで少しでも人気が落ち着くならむしろありがたい。○コウシュハウンカイと1,2着馬をシンプルに折り返して3着も絞り、効率的に馬券を取りたい。

 本来ならこのあたりの重量だと▲センゴクエースが割って入らなくてはいけないが、前走も○に先着を許しているし今回は端枠。売れそうな馬だけに敢えての3着まで。もう1頭3着候補に△ソウクンボーイ。格下だがこのところの勢いのつき方がすごいので。

◎4 オレノココロ
○5 コウシュハウンカイ
▲9 センゴクエース
△8 ソウクンボーイ

3連単
4,5→4,5→8,9 1500円 計6000円

4/29ばんえい十勝オッズパーク杯予想 斎藤修

ばんえい記念善戦のソウクンボーイに期待

 詳細はオッズパークのブログをご覧ください。

 ◎8ソウクンボーイ
 ○9センゴクエース
 ▲5コウシュハウンカイ
 △6マルミゴウカイ
 △2ホクショウユウキ

 3連単
 8→5,9→2,5,6,9
 5,9→8→2,5,6,9 500円 計6000円

ばんえい記念 予想結果

2018年3月26日(月)

全員マイナスも、目黒さんが上半期最下位から逆転首位!
僅差で紅組が白組をかわして勝利

目黒:3連単800円的中! 収支+14,240円
斎藤:馬複2000円的中! 収支+4,400円
山崎:馬複500円的中! 収支-3,400円

【集計】投資額 6,000円×25R=150,000円

目黒  -11,890円
山崎  -24,510円
矢野  -35,810円
斎藤  -51,680円
須田  -61,820円
荘司  -111,460円

---------------------------------------
紅組  -147,860円
白組  -149,310円

2017年度、お疲れ様でした。

3/25ばんえい記念予想 山崎エリカ

2018年3月25日(日)

オレノココロの二連覇に期待

 ばんえい競馬を始めて10年以上経ちますが、重量1tを背負うばんえい記念ばかりは、他の重賞とは異なる適性が問われるレースだとつくづく思います。何せ、どの馬もひと腰で障害を上げることができず、何度も何度も腰を入れていく...そして直線でも多くの馬がパッタリと止まり、何度も何度も立て直してゴールを目指すレース。つまり、障害ではより早く次の腰を入れて、直線ではより早く立て直せた馬が勝者となるレース。

 ばんえい記念は、そういう特殊なレースのため、しばしばリピーターや複数回の優勝馬が出現します。また、初めて出走する馬は、容易に通用しません。しかし、昨年はオレノココロが初出走にして快勝しました。障害を5番手で越えてから一気に前の馬を交わし、一度だけ立て直しての圧勝。強いの一言でした。

 オレノココロは出走メンバー中でもっとも馬格があり、過去に帯広記念を二連覇するなど、数ある重賞の中でも特に高重量戦を得意としています。ペースが速いと後手に回ったり、時々膝を折りかけることもありますが、すぐに立て直せる強さもあるだけに、ばんえい記念のペースなら、問題ないはず。今シーズンはスランプ期もありましたが、ここへ来て調子を取り戻したとなれば、逆らいづらいでしょう。よって、◎はオレノココロとします。

 ○は、初出走となった昨年のばんえい記念で6着のサクラリュウ。昨年のこのレースでは、重賞経験が少ない中で、コウシュハウンカイと小差の競馬。今シーズンはさらに地力をつけ、帯広記念ではひと腰で障害を越えて2着に粘るなど、4強に全く見劣らないレースが出来ています。この馬の持ち味は先行しての粘り強さ。ばんえい記念に何度か出走しても勝てない馬よりも、この馬の勢いを買ってみたいところ。

 ▲は、ばんえい記念はこれまで4回と最多出走のニュータカラコマ。この馬のばんえい記念での成績は2着2回、3着1回と勝ち切れないまでも非常に安定した成績が残せています。これは障害力があるからでしょう。しかし、勝ち切れないのは直線で止まってからなかなか立て直せないのが理由。今年も障害を下るまでは危なげないレースを見せてくれるでしょうが、一度止まるとヒヤヒヤものだけに、やや狙い下げました。

 あとは△にばんえい記念初出走となった一昨年は3着、昨年は5着のコウシュハウンカイ。今シーズンの重賞戦線では、昨年以上の活躍を見せていますが、ここへ来て馬体重が減っている点がどうか?

 他では一昨年のばんえい記念の覇者フジダイビクトリー。ばんえい記念の適性に関しては申し分ありませんが、昨年のこのレースでは4着だった上に、今年は重賞未勝利という点がやや疑問。また、全盛期と比べると障害で苦戦することが多くなってきているだけに狙い下げました。


 ◎ (6)オレノココロ
 ○ (2)サクラリュウ
 ▲ (7)ニュータカラコマ
 △ (8)コウシュハウンカイ
 △ (4)フジダイビクトリー

馬複
2-6 3000円
6-7 1500円
6-8 1000円
4-6 500円

3/25ばんえい記念予想 目黒貴子

2018年3月24日(土)

今季は最後までオレノココロと

 いよいよばんえい競馬の今季ラストを飾るばんえい記念。ここまでの一年間、これを目指して馬たちが頑張ってきたことを思うと、本当に頭が下がります。無事出走となった8頭には悔いのないレースをしてほしいですね。そしてまたこのように1年を通して重賞の予想をさせていただきました。おつきあいいただいて本当にありがとうございます。随分勉強になったと思います。その成果をぜひここで発揮したいと気持ちだけはかなり前のめりになってます。
 さて◎は昨年のこのレースを見て、オレノココロの強さに衝撃を受けました。この馬を追いかけて今季マイナスも増えていきました。重量やその他さまざまな要因はあるでしょうが、それでもチャンピオンカップでしっかりと勝ちきるレースで、やはり今年も最後はこの馬で締めてもらおうと考えています。人気でも◎。
 ◯はニュータカラコマ。勝ち味に遅い印象はありますが、2着、3着が多い堅実派でもあります。3連複、3連単には必要な一頭です。このレースも2着、2着、3着。今度こその思いもあるでしょう。障害に不安がない点はオレノココロを凌ぐ存在、もしかしたらの嬉しい結果を出せるかもしれません。
 ▲はフジダイビクトリー。一昨年の勝ち馬です。斤量が重いほど力を発揮するタイプで、ばんえい記念はまさにぴったりのレース。今季は馬場状態など条件が合うレースが少なく、いい結果を残せてはいませんが、最後の大一番は力勝負となってこの馬の良さを存分に発揮できるはずです。
 △にはコウシュハウンカイ。今季、北見記念、帯広記念を勝っているというこの実績はやはり無視できません。今回端枠となりましたが、内詰めなのでそれほど大きなマイナスにはならないとも考えます。そして勢いを感じるサクラリュウまで。
 当日はいつにも増してたくさんの方々が帯広競馬場に集結となるでしょう。私ももちろん場内におります。気がついたら声をかけてください。みんなで感動のレースを堪能しましょう!

◎オレノココロ
○ニュータカラコマ
▲フジダイビクトリー
△コウシュハウンカイ
△サクラリュウ

3連単
6→4,7→2,4,7,8  各800円 計4800円
7→4,6→2,4,6,8  各200円 計1200円

<<前へ 1234567891011
Copyright (C) OddsPark Banei Management Corp. All Rights Reserved.