ばんえい競馬情報局とは?

ばんえい競馬の最新情報を提供します。重賞を中心に予想や回顧のほか、ばんえい競馬に関するコラムなどもご覧いただけます。
カレンダー
リンク
おすすめコンテンツ

メイン

重賞(特別)予想 アーカイブ

<<前へ 23456789101112

12/29ヤングチャンピオンシップ予想 荘司典子

2017年12月28日(木)

名は体を表す オレワチャンピオン

 ヤングチャンピオンシップは生産地別の特別競走の1、2着馬たちが競う戦い。馬産地の方々にとって、それぞれの地区代表馬の応援に力が入ることと思います。
 今回はオレワチャンピオンが中心。2歳最初の重賞・ナナカマド賞2着。その後もA1クラスで勝ち負けを演じ、前走・北央産駒特別を快勝。当然人気を集めると思いますが、ここは逆らわずに推します。
 昨年は十勝産馬のホクショウムゲンが1着。2、3着に北央産馬のカネサスペシャルとジェイワンが入りましたが、北央産馬のこのレースの勝利は2006年カネサリュウまでさかのぼります。11年ぶりの勝利なるか?注目です。
 相手筆頭はナナカマド賞3着のジェイコマンダー。ここ3走は不振の結果ですが、例年レベルが高い十勝産駒特別の勝ち馬。巻き返しも十分考えられます。そして同レース2着のコウシュハレガシーまで。今回はこの3頭に絞りましょう。え?!負けが込んで予想を放棄したわけじゃありませんよ。いろいろこねくり回しても外れ続けているので馬複3点で勝負です!この組み合わせではまだまだ逆転...というわけにはいきませんが、年末に少しでも負けを取り返して、笑って新年を迎えたいと思います(祈)。

◎8オレワチャンピオン
○7ジェイコマンダー
▲2コウシュハレガシー

馬複ボックス
2,7,8 各2000円 計6000円

12/29ヤングチャンピオンシップ予想 目黒貴子

仕上がり万全のオレワチャンピオン

 今年最後の重賞!はじめは全く当たらなくて焦ってばかりでしたが、徐々に当たりも出てきました(とはいえまだまだ)。なんとか今年度の終了の残り3ヶ月を充実の期間にすべく、いい形で年越しといきたいものです。前回のばんえいダービーは2着のマツカゼウンカイを軽視しすぎました。こうやってまた負のスパイラルに陥らないようビシッと決めたいですね。
 ◎はオレワチャンピオン。人気でも仕方ないです。デビューしてこれまで6勝、2着6回、3着2回。馬券圏外となったのはわずか1回という安定感。その4着に終わった5走前も勝ち馬からは8.6秒差と大きく負けてはいません。ナナカマド賞は牝馬ミスタカシマに僅差及ばず2着と悔しい結果で、今度は絶対!という思いも強いはず。仕上がりも万全のようで、自信の◎としたいですね。
 ◯にはキンツルモリウチ。A1クラスで好走を続けていて、前走こそ5着も着差は6.5秒とわずか。3走前の釧路産駒特別もしっかり人気に応えて勝っています。少しずつ力をつけてきた印象で、今ならこの重賞でも存在感を示せるのではないかと期待します。
 ▲ジェイコマンダー。4走前の十勝産駒特別で1番人気1着。その後のレースはいまひとつのレースが続いていますが、力があることはそれまでの成績からも明らか。ひとつきっかけをつかめばまた波に乗ってきそうな雰囲気です。キレ勝負のタイプなので、軽馬場歓迎のクチですが、条件が整えば充分に通用とみます。
 △には十勝産駒特別でジェイコマンダーと僅差2着のコウシュハレガシー、前走の内容がよかったバンリュウブラック。そして近走グングン力をつけてきた印象のアアモンドグンシン。

◎⑧オレワチャンピオン
◯⑨キンツルモリウチ
▲⑦ジェイコマンダー
△①アアモンドグンシン
△②コウシュハレガシー
△⑤バンリュウブラック

3連単
8→2,7,9→1,2,5,7,9 各500円 計6000円

12/29ヤングチャンピオンシップ予想 矢野吉彦

騎手を信頼してオレワチャンピオン軸

 ばんえいダービーは予想陣全員、マクラを並べて討ち死に!順位に全く変動がありませんでしたが、黒字転換が遠のいてしまいました。今年最後の重賞を当てて、いい気分で正月を迎えたいところです。
 ヤングチャンピオンシップは、オレワチャンピオンに逆らいません。宿敵ミスタカシマが不在のここは、たとえ他馬から目標にされようとも、何とかしてくれるでしょう。鈴木恵介騎手の手綱を信頼して軸馬にします。
 相手は混戦。全馬に流したいところですが、そうもいきませんよね。例によって(?)端枠を嫌った上で、コウシュハレガシー、フレイムゴールド、バンリュウブラック、ジェイコマンダー、キンツルモリウチに絞り込みました。あとは四の五の言わずに、オレワチャンピオンを頭にした3連単を、その5頭に流します。
 つまり今回は、余計なワザは使いません。最近の重賞ではたびたびノーマークの馬が来ているので、これで大丈夫とは言えませんけどね。では、みなさんよいお年を!

◎8 オレワチャンピオン
〇2 コウシュハレガシー
▲5 バンリュウブラック
△3 フレイムゴールド
△7 ジェイコマンダー
△9 キンツルモリウチ

3連単1頭軸ながし
8→2,5,3,7,9 各300円 計6000円

12/29ヤングチャンピオンシップ予想 須田鷹雄

オレワチャンピオンが俄然有利

 ナナカマド賞の勝ち馬ミスタカシマが十勝産駒特別で大敗し、そこの1、2着ジェイコマンダー、コウシュハレガシーもその後ぱっとしない。コウシュハレガシーはそれでも2、3着ならありそうだが、ジェイコマンダーのほうはちょっとしたイップスに陥っている感もある。
 こうなると◎オレワチャンピオンが俄然有利だ。○バンリュウブラックとの重量差は5キロ広がるが、前走は着差以上に力の差がある印象だったし、重賞となると騎手の経験値の差は大きい。◎を1着に固定し、○が2着か3着という前提の馬券でいきたい。
 残り1枠の候補は4頭取る。▲コウシュハレガシーに加えて、とかち北灯り賞の最先着馬と人気最上位馬(今回出走している中での)ということで△アアモンドグンシン、△キンツルモリウチ。一応△ジェイコマンダーもいれておく。

◎8 オレワチャンピオン
○5 バンリュウブラック
▲2 コウシュハレガシー
△1 アアモンドグンシン
△9 キンツルモリウチ
△7 ジェイコマンダー

3連単
8→5→2,1,9,7 各800円 計3200円
8→2,1,9,7→5 各700円 計2800円

12/29ヤングチャンピオンシップ予想 斎藤修

実績上位安定のオレワチャンピオン

 詳しくはオッズパークのブログをご覧ください。

 ◎8オレワチャンピオン
 ○2コウシュハレガシー
 ▲1アアモンドグンシン
 △7ジェイコマンダー
 △9キンツルモリウチ
 △5バンリュウブラック

 混戦だけに、トリガミ覚悟で1頭軸マルチで

 3連単1頭軸マルチ
 8→1,2,5,7,9 100円 計6000円

<<前へ 23456789101112
Copyright (C) OddsPark Banei Management Corp. All Rights Reserved.